Caption10

Epilogue.
おわりに

© 2024 WA! Co., Ltd. All rights reserved.

展覧会も終盤に差しかかってきました。
この場所は展覧会の入り口でもあり、展示全体を俯瞰できる場所でもあります。

ホワイトキューブの中に現れたウレタンフォームが作り出す有機的なフォルム、何かを探す大小さまざまな類人猿、芝生のうえで物憂げに佇むウサギの兄弟…
WA!moto. の特徴的な作品たちを前に、どんなことを感じたでしょうか。


本展覧会を通じてWA!moto. が考えるパブリックアート、ヒューマンスケールについて、皆様の心の中に少しでも感じていただけるものがあれば幸いです。

INDEX

Epilogue. Box Label 20240525.pdf A-one #75312Print

Epilogue.

WA!moto. STUDIO.

HUNCH 2F, 7-61-13 Nishikamata, Ota, Tokyo 144-0051, Japan
Email: info@wa-moto.net
Website: https://wa-moto.net